なぜ人気ブランドにこだわるの?

婚約指輪を購入するのは男性の役目だけれど、男性は婚約指輪や結婚指輪にはあまり関心がないといいます。

それなのになぜ人気ブランドの婚約指輪だとか、ブランドものの婚約指輪にこだわるのでしょか。

デザインや素材や形にこだわるのであれば好みの問題がありますからまだ理解できますが、ブランドにこだわるというのは意外な気もします。

理由はいくつかあると思いますが、やはり婚約指輪は一生に一度の贈り物ですから、誰もが知っている有名なもの、できれば自慢できるブランド、もっといえば垂涎の的のような高価な結婚指輪でも大枚をハタイテ、という発想になってしまうのではないでしょうか。

ちなみに婚約指輪で人気が高いのは「セットもの」といって、男女でお揃いのデザインが施された婚約指輪です。

そのセットものにもブランド品はたくさんありますので、気になる方はネット上の人気ランキングで事前に調べておくか、あるいはリアル店舗に直接出向いて店員さんに直に話を聞いてみるのがいいでしょう。

ネットの人気ランキングなどは、ある意味で広告的なヤラセもあるといいますから、ランキングが真実なのかどうか、疑わしいところもあります。

しかしリアル店舗で直接聞き込んだ婚約指輪の情報なら、ほぼ間違のないところでしょう。

テレビドラマなどでも“現場100回”といって、刑事さんが現場の目撃証言を聞き回ったり、また実際の営業活動などでも、エリア担当の営業マンなどではこの現場100回というキーワードがよく使われているといいます。

婚約指輪探しと現場100回はあまり関係がないように思えるかもしれませんが、ほんとうに納得のいった人気の結婚指輪を購入したいのであれば、少なくても3軒~5軒くらいの宝石店は回りましょう。

“現場”によって婚約指輪に対する意見やおすすめが違いますし客層も異なります。

人気の品揃えにも個性があります。

いろいろな意味で幅広い情報収集ができます。

◇参考サイト》人気の婚約指輪アドバイス